展示会情報
HOME > 展示会情報 > 展示会レポート:2014年

展示会レポート

2014年

第59回日本未熟児新生児学会企業展示

展示日程:2014年11月10日(月)?12日(水)
展示場所:ひめぎんホール2F 企業展示コーナー
教育セミナー4
テーマ:「いま、なぜ母乳バンクが必要なのか?」
演者:昭和大学江東豊洲病院小児内科水野克己先生
11月10日(月)12:00?13:00 1F多目的室

NICU乳児向けサイトメガロウイルス、HTLV?1などを殺菌する母乳殺菌器の試作機と防災用哺乳瓶を展示しました。多くのNICUの医師、看護師が必要とされていることを実感しました。来春には製品として発表の予定です。昭和大学江東豊洲病院小児内科水野克己先生による教育セミナー「いま、なぜ母乳バンクが必要なのか?」には立ち見が出るほどの盛況でした。調乳・母乳に取組む三田理化工業に今後もご期待頂くようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

第54回日本核医学会学術総会 大阪における医工連携機器展示

日程:平成26年11月6日~8日
場所:大阪国際会議場 3階イベントホール

第54回日本核医学会学術総会&第34回日本核医学技術学会総会学術大会が2014年11月6日(木)^8日(土)に大阪国際会議場において開催され、弊社は3階イベントホールにて大阪における医工連携機器展示にシールステリバイアル、特注シールステリバイアル、eバイアル、ステリバイアル、ステリアンプルを出展しました。

詳しくはこちら

緑十字展2014 働く人の安心づくりフェアin広島

会期:平成26年10月22日(水)~24日(金)
会場:広島県立広島産業会館
同時開催:第73回全国産業安全衛生大会

この度は本展弊社ブースへの多数ご来場を賜りまして誠にありがとうございました。爆発実験装置の初めての展示でしたが、ご興味を持って頂く方が多数おられ、デモを見たい等のご要望を頂きました。今後とも弊社爆発実験装置をよろしくお願い致します。

詳しくはこちら

第24回日本医療薬学会年会併催薬科機器展示会

会期:平成26年9月27日(土)~28日(日)
会場:名古屋・名古屋国際会議場

抗がん剤調製教育実習システムと精密分注機DR-2-SPとシールステリバイアル、ステリバイアル、ステリアンプル等の消耗品を展示しました。また、東北大学病院薬剤部との共催でワークショップ「抗がん剤調製支援システムの実例実習~薬学生への教育を目指して~」も開催し、薬剤部や薬学部の先生に教育実習システム、陰圧操作モニタリングシステムを体験して頂きました。

詳しくはこちら

日本病院薬剤師会関東ブロック第44回学術大会付設薬科機器展示会

会期:平成26年8月30日(土)~31日(日)
会場:さいたま・大宮ソニックシティ

関東ブロック第44回学術大会企業展示会に出展しました。MPSS-2型外置き仕様及び、抗がん剤調製教育実習システムの一環であるバイアル陰圧操作モニタリングを出展しました。

詳しくはこちら

第27回インターフェックス ジャパン

会期:2014年7月2日(水)~4日(金)
会場:東京・東京ビッグサイト/東1ホール
    滅菌・クリーン化ゾーン/20-40

洗浄滅菌受託事業として新開発センターと今年導入の無菌アイソレーター等をご紹介致しますした。グレードA(ISO5)を中心にした環境ゾーニングや適切な洗浄・滅菌設備の配置かつ作業者への徹底した教育訓練により安全・高品質の無菌医療機器の生産と製剤容器洗浄滅菌受託サービスを実現しました。機器事業としてGMPに適合した各種洗浄装置、乾熱滅菌装置、リポソーム連続製造装置、精密分注装機DR-2型、無菌アルコール製造装置をご紹介しました。多数のご来場を頂き誠に有難うございました。今後とも洗浄滅菌の三田理化工業にご期待下さい。

詳しくはこちら

看護フェア2014

会期:平成26年6月10日(火)~12日(木)
会場:日本ガイシ スポーツプラザ ホール(名古屋市・JR東海道本線「笠寺駅」)

平成26年度日本看護協会通常総会併設の看護フェア2014に出展しました。【ラックーン調乳システム消耗品】:ディスポ哺乳瓶、精密哺乳瓶、シリコンキャップ、予浸用液体洗剤ラックーン洗剤NDL、【機器】:精密分注装機DR-2、肩関節外転装具ショルダーハーネスSHK-1を展示しました。多数のご来場頂き誠に有難うございました。

詳しくはこちら

日本病院薬剤師会 東北ブロック第4回学術大会 企業展示会

会期:2014年5月31日(土)~6月1日(日)
機器展示会場:仙台国際センター2F「桜」

抗がん剤調製教育実習システムを展示し、初日には東北大学病院薬剤部との共催でワークショップ「抗がん剤調製支援システムの実例習~新人薬剤師への教 育を目指して~」を開催しました。抗がん剤調製の教育実習システム、陰圧操作モニタリングシステムを体験して頂きました。

詳しくはこちら

日本薬学会第134年会(熊本)併催展示会

会期:2014年3月28日(金)~30日(日)
会場:熊本市総合体育館

抗がん剤調製教育実習システムと精密分注機DR-2-SPとシールステリバイアル、ステリバイアル、ステリアンプル等の消耗品を展示しました。また、東北大学病院薬剤部との共催でワークショップ「抗がん剤調製支援システムの実例実習?薬学生への教育を目指して?」も開催し、薬剤部や薬学部の先生に教育実習システム、陰圧操作モニタリングシステムを体験していただきました。展示会、ワークショップ共に多数のご来場頂き、また貴重なご意見を頂き有難うございました。今後とも三田理化工業をよろしくお願い致します。

詳しくはこちら

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2014

会期:平成26年3月21日(金)~22日(土)
会場:幕張メッセ 国際会議場

抗がん剤調製支援システムMPSS-2を展示致しました。抗がん剤の調製に携わっておられる薬剤師の先生方が多数ご来場下さり、抗がん剤調製支援システムMPSS-2を実際に触って頂きました。また、貴重なご意見も多く伺うことができ、この場をお借りして御礼申し上げます。今後とも三田理化工業へご期待頂きますようお願い致します。

詳しくはこちら

第35回日本病院薬剤師会近畿学術大会付設薬科機器展示会

会期:平成26年2月1日(土)~2日(日)
会場:京都・国立京都国際会館

第35回 日本病院薬剤師会近畿学術大会 付設薬科機器展示会が京都市の国立京都国際会館で行なわれました。弊社は減圧シールステリバイアル、ステリバイアルハーフ&ハーフ、ステリアンプル新パック包装などの新製品と安全キャビネット組み込みでシリンジ調製もも可能となったMPSS‐2を展示しました。熱心な先生方に多数ご来場頂きました。