TOPICS
HOME > TOPICS > マレーシアにおける周産期学会併設展示会においてRACOONブランドが披露されました。

TOPICS

マレーシアにおける周産期学会併設展示会においてRACOONブランドが披露されました。

三田理化工業?の海外展開を担当する三田理化メデイカル?を通じて、現地パートナーのMediWide Sdn.Bhdが、昨年に引き続き、4月21日?4月24日にクアラルンプールにて開催された代23回 マレーシア周産期学会に調乳機器の展示紹介を致しました。現地では展示されたミルクウォーマーが既に複数の病院で採用されているため、ニーズが高く、会場 にいらしたマレーシア全域の病院医師に注目を集めました。今後の市場開拓が期待されています。また、展示会場には、同国のペラ(Perak)州の王女に当たるSeri Eleena 様 が来賓として来場され、我々の機器を紹介する機会と栄誉がありました。三田理化は今後も、マレーシアの他、香港、タイ、シンガポールなどに日本の調乳技術の啓蒙と販売を勢力的に進めてていきます。 

RACOON brand  was showcased at an exhibition hall of the  23rd Regional Conference of the Prenatal Society of Malaysia

Mediwide Sdn Bhd., a Malaysian distributor of Mita Rika Medical Co., Ltd., introduced Mita Rika Kogyo's milk preparation system at a conference held in Kuala Lumpur, Malaysia during April 21-24, 2016. The milk warmer, which has already been introduced to several local hospitals since last year, has attracted attention from participants. A large future demand is expected. At the conference, we had an honor of presenting RACOON branded products to Y.T. M. Raja Dato'Seri Eleena Binti Almarhum Sultan (The princess of Perak state of Malaysia). In addition to Malaysia, Mita Rika  will continue to promote the introduction of milk preparation technologies in Hong Kong, Thailand, Singapore and so on.

IMG_2515.JPGIMG_2471.JPG

 IMG_2468.JPG
IMG_2531.JPG