TOPICS
HOME > TOPICS > マレーシアにおける周産期学会併設展示会にRACOONブランドが初披露されました。

TOPICS

マレーシアにおける周産期学会併設展示会にRACOONブランドが初披露されました。

三田理化工業の海外展開を担当する三田理化メデイカル(株)を通じて現地パートナーのMediwide Sdn.Bhd.326日~329日に第22回マレーシア周産期学会(マレーシアのジョホーバルにて開催)において三田理化のミルクウォーマーをはじめ日本の調乳システムを展示紹介しました。学会ではマレーシア国内全域の病院から産科医、新生児科医や看護師が集結し学会発表をしていました。会場では「高品質」という"ジャパンブランド"のイメージも手伝い、多くの注目を集めました。 三田理化が海外の医療専門学会に出展するのは初てで、今後、マレーシアと他東南アジア諸国でのニーズ把握とともに日本の調乳技術の啓蒙と販売を進めていきます。

2.JPG