製品情報
HOME > 製品情報 > 陰圧トレーナー
陰圧トレーナー
カタログPDF

陰圧トレーナー VPC-1

バイアル注射薬の陰圧調製実習に最適!

従来の注射手技における 陰圧/陽圧状態の感覚を音と表示で習得しやすいよう、がん専門薬剤師(佐藤淳也先生)が考案した装置です。

動画

特長

  • バイアル内の圧力状態をデジタル表示します。
  • 陰圧/陽圧の各状態でブザー音が変化することにより練習者に陰圧/陽圧状態を知らせます。
  • 採点機能(客観的評価)により、練習者が反復練習することで、短時間での注射薬調製手技の習得が可能となり、教育者側の業務軽減にもつながります。

陰圧トレーナー

仕様

陰圧トレーナー

本体 型式 ① 陰圧トレーナー VPC-1
外寸 幅141mm×奥行81mm×高さ40mm(チューブは除く)
電源 単三乾電池 2本
消耗品(別売)
② フィルター 100個入
③ 2.1mmホース 50本入
④ 3方活栓 50個入
⑤ 1.1mmホース 50本入
⑥ Oリング 50個入
⑦ 検出用針 50本入

※薬品(ビタメジン、溶解用生食注)/シリンジ/注射針は、別途ご準備ください。

ユーザー設定機能

ユーザー設定機能 設定範囲
陽圧ブザー感度 標準>3hPa(1~20hPa)
陰圧ブザー感度 標準<−3hPa(−1~−20hPa)
レスポンス 標準5(1鈍感~10敏感)
採点機能:経過時間による減点、減点される陽圧、減点値の設定も可
お問い合わせ・ご質問はこちら