病院・医療関連
HOME > 病院・医療関連 > 製剤システム:納入事例 > 岐阜大学医学部附属病院

製剤システム:納入事例

岐阜大学医学部附属病院

岐阜大学医学部附属病院
医療最前線をクリエイトする新たな実績 柔軟な発想で新時代の先駆けを大きくサポート!!

岐阜大学医学部附属病院  岐阜大学医学部附属病院
特許出願中

医療の現場ではあらゆる業務の安全性・信頼性を高めるため、日常の業務をいかに検証しながら管理・運用できるかが大きなテ-マとなっています。さらに国立大学の附属病院等では、独立行政法人化の動きも手伝って、コストダウン、業務の効率化が改めて見直されています。
岐阜大学医学部附属病院は、最先端設備・システムの導入と人材育成により、まさに“IT化された病院”として多くのメディアでも紹介されました。
三田理化工業(株)は、同病院の無菌製剤室および無菌調乳室の開発に約5年間、計画段階から携わらせていただきました。洗浄・滅菌・充填機器の開発を通して永年培った信頼の技術と経験をもとに、先生方のご指導を受けながら、まさに医療新時代を先駆ける貴重な実績を積ませていただくことができました。

製剤システム図・導入機器

10.ハンドウォッシャー 11.ファームウォッシャー(搬出ライン) 4.ファームウォッシャー(搬入ライン)
     
2.安全キャビネット 製剤システム図 3.クリーンベンチ
   
5.定温乾燥機 6.サーパスチーマー 7.RO水製造装置 8.蒸留水製造装置 9.サーパス自動洗浄機