製品情報
HOME > 製品情報 > 調乳支援システム
調乳支援システム
カタログPDF

調乳支援システム

本ユニットは、調乳作業を清潔かつ能率よく行うために開発されたもので、粉乳と調乳水に対する溶融、撹拌工程をポットを固定のまま行えるものです。撹拌はポットへ撹拌子の投入、内蔵の回転するマグネットの働きで調乳水(60℃)と粉乳との混合撹拌が、短時間に融合し、ミルクが簡単に調乳できます。(撹拌時間など自由にタイマー設定可能です) 後は、附属する精密分注器(DR-NT型)にて調乳ポットへのホース投入で、清潔の内に哺乳瓶への分注作業ができます。

特長

  • 適正で正確な信頼ある調乳が可能!
  • 院内オンラインシステムとの連動により...・調乳作業を電子的に検証!!
    ・監査と履歴管理を確実に実施!!
    ・調乳ラベル、配合表、温度管理システム連動!!
  • ユニット内のコンピュータで簡単調乳!

仕様

型式 CMD-200M4D-DS型
本体寸法 W2000mm×D 800mm×H1400mm
材質 ステンレスSUS304
運転 冷却水給排水、ミルク攪拌、ミルク冷却無菌調乳水設定量採水、全自動運転
操作表示 液晶カラータッチディスプレイによる操作、設定、工程表示、温度表示、異常表示、調乳水採水量調節、警報ブザー付
電源 AC100V 1φ 1.5KW (50Hz/60Hz)
AC200V 3φ 1.5KW (50Hz/60Hz)
調乳水採水口 逆汚染防止機構
高温送水による殺菌
調乳水採水量 200ml~10L(精度±1%以内)
運転時間 攪拌→完了   計10分
付属品 精密分注機1台、採水ホース1本調乳ポット2ヶ、撹拌子2ヶ
分注精度 ±2%以内
調乳ポット 調乳用ポット×2排水用ダストポット×1
お問い合わせ・ご質問はこちら